いぬやしき第9話“新宿の人たち”を見た海外の反応「まるで9.11だな」


第九話「新宿の人たち」



獅子神による警察署襲撃事件が大きく報じられる中、獅子神は各地の街頭ビジョンをジャックし、
日本に対し宣戦布告をするとともに「今から100人殺します」と宣言。
手始めに新宿で無差別に殺人を開始する。

獅子神が携帯電話を通して無差別殺人を行っていることに気づいた安堂は、
犬屋敷の能力で緊急警報を発信し、人々を携帯から遠ざけることに成功する。

携帯からの殺人を邪魔された獅子神だが、今度は街頭ビジョンを通して引き続き発砲を行い、
100人を殺害すると「明日から1日1000人」殺害すると宣言し姿を消す。

獅子神の凶行を止められず肩を落とす犬屋敷。
あくる日、獅子神はまたも非情な行動に出る。


いぬやしき第7話“渡辺しおん”を見た海外の反応「獅子神のキャラ変わりすぎ」



第七話「渡辺しおん」



獅子神は自身の無実を信じるしおんに自分の体が機械になったこと、
また生を実感するためにこれまで多くの人の命を奪ってきたことを告白する。

「もっともっと人を殺す...この国の人間を全部...」しおんに無情な宣告をする獅子神。
しかし、しおんはそれでも獅子神に置いていかないでほしいと懇願する。

これまで獅子神が奪った人にも未来や大切な人がいたと泣き叫ぶしおんに獅子神はある提案をする・・・。


いぬやしき第6話“2chの人たち”を見た海外の反応「2ちゃんねらーvs獅子神」



第6話「2ちゃんの人たち」


十人以上の警察から逃れた獅子神であったが、
直後、連続民家襲撃事件の容疑者として全国に指名手配され、母との幸せな時間は終わりを告げた。
行き場を無くした獅子神は、彼に好意を寄せるクラスメイト・渡辺しおんの家に身を寄せる。

一方で犬屋敷は安堂のサポートを得て、機械の体の能力を使いこなしつつあった。
そんな折、獅子神の母・優子がテレビで謝罪する姿を見た犬屋敷と安堂は、獅子神の動向に不安を感じる。

獅子神も優子の身を案じていてニュースをチェックしていたが、
「連続民家襲撃事件 犯人の母親が自殺」と速報テロップが入る。

獅子神は上空へと飛び出すと、終わらない慟哭を響き渡らせるのであった・・・。







いぬやしき第5話“獅子神優子”を見た海外の反応「ヒロにも人間らしい一面が…」


第五話「獅子神優子」


連続民家襲撃事件が大きく報道され、獅子神の犯行を唯一知る安堂は苦悩する。

そんな安堂は偶然目にした「各地の病院で治療困難な患者が回復している」というニュースから、獅子神と同じ能力を持った人物がもう一人いるのではないかと仮説を立てる。

安堂が助けを求めるウソの声を上げたところ、安堂の家を大慌てで犬屋敷が訪れた。
犬屋敷がニュースで報じられていた重病人を回復させている人物である事を聞いた安堂は、
犬屋敷を本物のヒーローだと称賛し、獅子神を止めて欲しいと懇願する。

一方、離婚して別居している父親の家から帰宅した獅子神は、
最愛の母から末期のがんに侵されていることを告げられる...。




いぬやしき第4話“鮫島”を見た海外の反応「因果応報だね」



第四話「鮫島」

全身に入れ墨をまとった極悪非道な暴力団員・鮫島は気に入った女性を見つけると拉致し、
薬漬けにした上で乱暴することを繰り返していた。

弁当屋で働くふみのは背は小さいが美人で、恋人の悟ちゃんからのプロポーズを受け、幸せな日々を思い描いていた。

しかし、ある晩、ふみのは鮫島に目をつけられ、手下たちによって拉致されてしまう。
ふみのは何とか鮫島の元から逃げ出して、悟の家に逃げ込むが、そこに鮫島たちが押し入ってくる。

ふみのを守ろうと立ちはだかる悟の首に手をかける鮫島。その時、鮫島の凶行を察知した犬屋敷が駆け付けるが、鮫島に銃弾を撃ち込まれて昏倒してしまう...。

いぬやしき第2話“獅子神皓”を見た海外の反応「悪役はワンピファン⁉」


第二話「獅子神皓」 
生まれ変わった機械の体で人を救っていくことに自身の存在意義を見出した犬屋敷。 一方、犬屋敷と同じく機械の体に生まれ変わった高校生・獅子神皓。獅子神は家族や親友以外の人間にはまるで思い入れを持たず、機械の体の力で無差別に殺人を繰り返していた。 彼は犬屋敷とは逆に人の死を間近に感じることで、生の実感を得ていたのだ。 ある日の夕方、学校帰りの獅子神は軽い足取りで適当な民家に立ち入ると、そこに住む住人一家を機械の力で容赦なく皆殺しにする。獅子神の凶行を察知した犬屋敷は急いで民家へと向かう...。