【進撃の巨人31話】「原作通り最高!あっさり過ぎる」〇〇〇の正体が判明するシーンを見た海外の反応



スポンサーリンク
↓コメント欄より



・漫画と同じようにしてるのがいいわ。なんてことない会話のように正体が明かされるという







・これはこれまで最もあっさりした告白だな








・これは…過去最悪の…正体の明かし方だ…カジュアルすぎる。緊張感なんてあったもんじゃない。
“HEYエレン。俺は鎧の巨人でこいつは超大型巨人。お前の母親の死も俺たちのせいだ。俺たちと一緒に来てくれるよな?”
最悪のネタ明かし









・ライナーは馬鹿だとは思っていたが、まさか脳みそ自体ないとはな









・このシーンがいまいちよく分からないんだよな…
なぜ彼らの正体が巨人だと明かされた瞬間にエレンは殺意を向けないんだ?だって彼らのせいでエレンの母親は死に、家は壊されたんだぞ?
誰か説明してくれ








 ↑このシーンを見たときにびっくりして、飲み込むのにやや時間がかかった。たぶんエレンも同じ気持ちだったんだろうな。







 ↑まぁ君の言っていることは正しいんだろうけど、なんか引っかかるんだよね








 ↑エレンはライナーとかなり親しいようだったから信じたくなかったんじゃないかな


スポンサーリンク






・自分の見たものが信じらなかった。酔っぱらてるのかと思って見返してしまったよ






 ↑俺も字幕がおかしくなったのかと思った









・こんな大きな秘密が明かされるってのにあっさりしすぎじゃないか。
ユミルのときみたいに巨人化とともに大きな盛り上がりがありつつ、みたいなのを期待していたが、
ぼそっと彼らの正体と計画をばらしちゃって、エレンも“う~ん”みたいな感じだし。

ここまで良く計算されたペースできていたのに、この唐突な展開は僕にはとても奇妙に思える







 ↑原作通りだぞ。俺はこの何気なさがこのシーンをユニークで素晴らしいものにしていると思うんだけどね。俺は好きだな







 ↑そうかもしれないが、アニメ会社は原作に縛られず変更しても良かったんじゃないかと思ってる自分もいるんだよ。ライナーの告白のシーンを取り去って、各所にヒントを散りばめた方がもっとインパクトがあった気がする。
そうすればアニとの関連性なんかももっと分かるんじゃないだろうか








 ↑そんなことすれば自分含め、原作既読者は腹を立てるだろうな(笑)
おそらく諌山は彼のファンを驚かせたかったんだと思うよ

スポンサーリンク

17 件のコメント:

  1. >> ↑そうかもしれないが、アニメ会社は原作に縛られず変更しても良かったんじゃないかと思ってる自分もいるんだよ。ライナーの告白のシーンを取り去って、各所にヒントを散りばめた方がもっとインパクトがあった気がする。
    そうすればアニとの関連性なんかももっと分かるんじゃないだろうか


    過去の映画や漫画で見たような展開なんかクソだな
    ◯◯だったら良かったとかほんと無意味

    返信削除
  2. ライナー頭おかしくなってるんだからこれで良いんだよ
    こいつら原作盗み読みしてんじゃねーのかよ

    返信削除
  3. まーな、ユミルでさんざん盛り上げて正体明かしてんだからそう直後に同じうような展開持ってこられてもね、エレンは半信半疑ながらも計画通りに連れて行こうと必死だったのも見て取れたし、演出も1話まるまる取ったしあっさりってわけでもないよね、原作読んでない俺にはずっと緊張した時間だったよ。じわじわと静かに演出で盛り上げていってたし。

    返信削除
  4. まあこの告白のシーンは正体を明かしたのと同時にライナーが完全に精神が病んでいるということも示唆してるし読者にもこれ以上ないってぐらいのサプライズ演出になっている
    それに確かに焦ってはいるが後になってわかるけどエレンとユミルがいる絶好のチャンスでもあったわけだし…
    狂信的に進撃の巨人が好きって訳ではないがこのシーンはほんと天才的だと思う

    返信削除
  5. この作品の凄い所はこういうワケの分からん部分が後でちゃんとワケが分かるようになるところ
    だからネタバレ厨の餌食にもなるんだけどさ

    返信削除
  6. 諌山さんとしては読者に
    この瞬間のベルトルトとエレンの気持ちになってほしかったんだろ

    返信削除
  7. >各所にヒントを散りばめた方がもっとインパクトがあった気がする

    散りばめられてるんですけどね^^; 一期から見直すと凄くわかるのに

    返信削除
  8. こういうハッタリじゃない衝撃展開を一つの作品の中でいくつも描けるんだから、
    諌山先生は若いのにホント天才だな。

    返信削除
  9. これ以上インパクトのある種明かしはないよ、納得出来ないならもう少し見てみればいい
    そんでエレンが感情的にならないのはおかしいって突っ込んでる人いるけど、今回の話ちゃんと見てなかったんかな
    エレンとしては一応心構えもあったし、とりあえずあの場は切りぬけて自然に地下に誘導するのが任務だし、何話か前にリヴァイにも暴走すんなって釘刺されてる
    ここまで条件そろっててあそこで取っ組み合い始めたらエレンがアホすぎるだろ

    返信削除
  10. エレンが最後まで感情的にならなかったのはライナー達が裏切り者だと信じたくなかったからだろ

    ミカサやアルミン達が動いている中で、吹き飛ばされるまでずっとエレンは呆然としていて最後には涙まで流してたんだから

    返信削除
    返信
    1. まず疑念から出たとりあえずライナーたちを封じ込める作戦遂行中であることを忘れてるだろ
      裏切り者なら地下に誘導する必要があるし
      気が狂ってるなら地下に誘導しても別に関係ないし
      アニの時と同じと考えれば良いんじゃないかな

      削除
  11. 確かこれの12時間前に気付かない振りをしておけと打ち合わせしていたと思うが

    返信削除
  12. 外人は馬鹿ばかりなのか
    翻訳が悪いのか

    返信削除
  13. 任務だとしてもエレンの性格からしたら反応が薄すぎる、っていう事でしょ

    状況証拠が揃っててライナーも自白してるのに(まいったなー・・・疲れてんだよこっちは・・・)みたいな感じの他人事な反応だし

    任務だからって「一匹残らず駆逐してやる!!!」という復讐心をそこまで押さえ込めるものなのかなと

    返信削除
    返信
    1. >任務だからって「一匹残らず駆逐してやる!!!」という復讐心をそこまで押さえ込めるものなのかなと

      原作未読だけど、
      エレンの復讐心って相手が巨人という「未知の化け物」だからこそあれだけ強く向けられるんじゃない?
      感情的だからこそ気を許した相手を疑ったり憎んだりって簡単に切り替えられない。
      目の前で巨人に変身するまで半信半疑だったんだと思う。

      ミカサはエレンに向ける感情以外は希薄だから何のためらいもなく切ってたけど。
      仮に相手がアルミンだったとしてもミカサは躊躇なく切り捨てそう。

      削除
  14. ていうか、告白後によろいの巨人や超大型巨人をみると、まんまライナーとベルトルトなんだよね。
    他にもちゃんと今までの言動の中におかしい部分がちりばめられていたし、むしろ「なんで気づけなかったんだ!」ってぐらいうまく情報をちりばめていたから、最良かつ最高の告白だと思うぜ。

    返信削除
  15. 「やるんだな!今!ここで!」
    「エレン・・・結婚しよ」
    ミカサ(ズバァァァァ!) ワロタw

    返信削除