いぬやしき第5話“獅子神優子”を見た海外の反応「ヒロにも人間らしい一面が…」


第五話「獅子神優子」


連続民家襲撃事件が大きく報道され、獅子神の犯行を唯一知る安堂は苦悩する。

そんな安堂は偶然目にした「各地の病院で治療困難な患者が回復している」というニュースから、獅子神と同じ能力を持った人物がもう一人いるのではないかと仮説を立てる。

安堂が助けを求めるウソの声を上げたところ、安堂の家を大慌てで犬屋敷が訪れた。
犬屋敷がニュースで報じられていた重病人を回復させている人物である事を聞いた安堂は、
犬屋敷を本物のヒーローだと称賛し、獅子神を止めて欲しいと懇願する。

一方、離婚して別居している父親の家から帰宅した獅子神は、
最愛の母から末期のがんに侵されていることを告げられる...。






スポンサーリンク


人気記事セレクション


スポンサーリンク




この話題に対する海外の反応

・ヒロが根っからの悪党ではなく、“ただ”モラルに欠けてた人間だということが分かった。彼がしかるべき報いを受けるまで同情はしないがね










この話題に対する海外の反応
・このエピソードでヒロの人間らしさが見れたが、そんなのはどうだっていい。
母親を癌から救ったとしても、彼は自分のしたことの報いを受けなきゃならない。警察がヒロを確保しようとしていたが、来週は多くの血が流れそうだ アメリカ












この話題に対する海外の反応

・このアニメのメインキャラは興味深いな。主人公は完璧な善人というわけではなく、敵役も完全な悪人というわけじゃない。











この話題に対する海外の反応

・犬屋敷は今シーズンで過小評価されてるアニメだね。今回のエピソードで泣かされてしまったよ











この話題に対する海外の反応

・なぜ俺はヒロに同情してしまっているんだ??










この話題に対する海外の反応


 ↑ヒロは普通に人間だからな。ああ、彼は罪のない人々を理由なく殺したが、友達や母親に対しては本当に優しい。これまで見てきた悪役の中でベストな一人だ











この話題に対する海外の反応


・ヒロは本当のモンスター。こいつは自分の家族のことだけ気にして、金を盗み続けている。
安堂と犬屋敷が友人関係になったのが良いな。一週間待てないよ セルビア










この話題に対する海外の反応


・ヒロの友達はじいさんのことを心酔してるからってビッチのように告げ口してるな。
安堂の家族に危害を加えたわけでもないのに、なにをそんな問題にしてんるんだ?













この話題に対する海外の反応

・安堂が犬屋敷のことをヒーローって呼ぶのと悪役の名前がヒロっていうのが面白くない?

良いエピソードだったわ。今回の内容はこれまでの彼のしたことの弁解にはならないけど、ヒロのキャラクターをより興味深くしたと思うわ。











この話題に対する海外の反応

・ベストエピソード。かなり多くのことが起こったね。

来週はいったいどうなるのだろうか。ヒロは簡単に警官を殺せるだろうけど、そうなると正体がばれちゃうだろうしなあ










この話題に対する海外の反応


・今回は前よりずっと良いね。4話はプロットとはかけ離れた、なぜ存在してるのかすら分からないぐらい酷い回だったから















この話題に対する海外の反応

・ヒロには同情しないが、母親のことは可哀想に思う。
おじいさんが病院で多くの命を救う場面は心温まるものだったよ アメリカ









この話題に対する海外の反応


・安堂と犬屋敷が出会ったね。安藤が犬屋敷を尊敬してるのが本当にいいよね。
このおじいさんの多くの命を救う行いは本当に称賛されるべきものだ

スポンサーリンク




https://myanimelist.net/forum/?topicid=1682178&show=30#msg52981996

5 件のコメント:

  1. ヒロもあんなに感情的なところがあるとは。いぬやしきと同じだからそうなんだけどね。ヒロが改心したか分からないうちに警察が来てしまったね。

    返信削除
  2. あんな事をした後でなぜそれが悪いことなのか理解したらかなりキツいと思うんだが
    そういえば水戸黄門も若いときには辻斬りして遊んでたとか

    返信削除
  3. まあ水戸黄門は世直しの旅なんてしてないしな

    返信削除
    返信
    1. 彼の学問的探究心や後の国学、思想に与えた影響は、全国行脚で悪人退治するより遥かに大きな意味があり、
      後の日本、ひいては世界に影響を与えた
      この人がいなければ、明治維新、日本の真の意味の統一もなかった
      世直しどころの話ではない

      日本では遠山景元や長谷川宣以など、若い頃はブッ飛んでいたけど、落ち着いてからは巻き返しがすごい偉人は結構多い

      削除
  4. 今回の話では、ヒロが離婚した父親のほうの家族に会いに行くエピソードに関する感想が見たかったんだけど、そこらへんの感想ってほとんど見ないね。
    あのシーンて、ヒロが「家族」を殺してまわってる理由として大事なところだと思うんだけどな。

    返信削除